初盆の提灯の飾り方は?処分の仕方は?使い回ししていいの?

初盆は、亡くなった方が初めて迎えるお盆のため
普通のお盆とは、ご先祖様をお迎えする方法が
少々違っています。

初盆では、盆提灯を飾るなど特別な準備が必要です。
しかし、普段盆提灯を飾ったりすることが
ないために、初盆の提灯の飾り方や、処分の仕方で
悩んでいませんか?

そんなあなたに、初盆の提灯の飾り方や処分の方法
などを紹介します。

今年が初盆で、どうやっていいのか(;´д`)=3トホホ・・
と悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

 

 

初盆の提灯の飾り方は?

初盆の場合は、亡くなった故人が迷わず戻って
来られるように、絵柄の提灯の他に、白い提灯を
軒先に飾るようにします。

この提灯の飾り方ですが、白提灯はご先祖様が
迷わず戻って来られるようにと、目印にしますので、
玄関先や縁側、ベランダ、部屋の窓際など、外から
見える場所に飾ります。

この時に、飾る白提灯は、1個だけ飾ります。

 

初盆でも、絵柄入りの提灯を使うというご家庭も
あります

絵柄入りの提灯の飾り方は、お仏壇や精霊棚
または、盆棚と呼ばれる位牌や果物、なすや
きゅうり、ロウソクなどを置いた、棚の左右に
ひとつづつ飾ります。

盆提灯は、二つで1セットです。

しかし、アパートやマンションなどの住宅事情から、
盆提灯を、二つ並べるのが難しい・・・という
場合は、左右のどちらかにひとつだけ飾っても
問題はありません。

盆提灯を、飾る数に決まりはありませんので、
一つだけ飾っても大丈夫なんです。

通常のお盆であれば絵柄の入った盆提灯を飾りますが、
初盆の時に使う、白い提灯には。清らかで澄んだ
状態の、清浄無垢(せいじょうむく)の意味合いが
あるんです。

▲目次に戻る

 

初盆の提灯の処分の仕方は?

初盆の時に、白い提灯や絵柄の提灯を飾りますが、
お盆の送り火が終わったら、提灯を処分します。
お盆の送り火は、8月16日です。

処分の方法は、白い提灯と盆提灯で違ってきます。

白い提灯

白い提灯は、初盆でしか使用しないため、翌年は
必要ありません。

通常、先祖のお墓のあるお寺(菩提寺)に
持って行って、処分してもらうのが正式な
方法です。

しかし、お寺が遠かったりして持っていくのが
難しい場合は、自分たちで処分します。

自分たちで処分する方法は、提灯の紙で覆ってある
一部分(火袋)を、少しだけ燃やしてお焚き上げ
にした後に、火が消えているのを確認して、
白い紙や新聞紙などにくるみ、ごみとして
処分します。

 

スポンサードリンク

 

もし、火を使うことが難しい場合は白提灯に塩を
ふって、白い紙に包んでゴミとして処分します。
この時、お清めをした白提灯は単体でゴミ袋に
入れて、処分してください。

 

あなたの住んでいる地域によっては、お盆で
使った物を回収してくれることがあります。

念のために、あなたの住んでいる各市町村役場
などに問い合わせて、聞いてみるといいですよ。

▲目次に戻る

絵柄提灯

絵柄の提灯は、毎年使います。

そのため、燃やしたりはせず、ホコリなどを
取って、乾いた布などで払いて、きれいにしてから
新聞紙で包んで、箱などにしまいます。

絵柄の提灯をしまう時は、防虫剤などを入れると、
提灯が虫食いにあったりしないので、傷みません。
この時に入れる、防虫剤は一つ入れれば十分です。

す 
[ゆうパケットOK]提灯用防虫剤しょうのう(1つ)【盆提灯/ちょうちん(備品)】

 

初盆で使用した提灯は、自分たちでお焚き上げとして
処分すれば無料でできます。

お寺で処分を希望する場合は、費用がかかる
ことがあります。

お寺で処分を希望する場合は、事前にお寺に連絡を
して、『お盆で使用した提灯を処分をしてくれるか?
処分をしてくれる場合はどれくらいの費用が
かかるのか?』といったことを問い合わせて
みると、いいですよ^^

▲目次に戻る

 

初盆の提灯使い回ししていいの?

白い提灯は、初盆でしか使用しないために
使い回しはしません。

初盆用の白い提灯には、戒名や家紋などを書いて
あるため、1回きりの使用になります。

ご先祖様1人に、ひとつ白い提灯をつかいます。

初盆用の白い提灯は、送り火が終わったら
燃やしたり、お寺などで処分してもらうので
使い回しはできません。

ご先祖様を尊重する意味でも、初盆用の白い提灯の
使い回しはしないほうがいいんです。

 

一方、絵柄のついた盆提灯は、毎年使うので
使い回しをしても問題はありません。

▲目次に戻る

 

ま と め

お盆は、毎年やってきますが、初盆は特別な
お盆の行事で、初盆のみに使う白い提灯の
飾り方は、いつものお盆で使う、絵柄の付いた
提灯とは飾り方が違うので、気をつけてください。

あなたの住んでいる地域などによっても、独自の
習慣などがあるので、近所に住んでいる親せきや
知人に、飾り方などについて念のために聞いて
おくと安心です。

初盆の白提灯は、使い回しはしないで、初盆が
終わったら、感謝をこめてお焚きあげをして処分して
下さいね。

▲目次に戻る

 

    RETURN TOP

    ちょっとそこのあなた!日焼け止め対策してる?今年の夏はやばいわよ

      このサイトについて

      baku

      管理人の夢喰いと申します^^

       

      この度は、私のつたないサイトへ

      来てくださり感謝します(*^^*)

       

      日常生活の中で、わからないことや

      どうしたらいいのか?

       

      といったことを解決する豆知識や便利な

      生活情報など毎日が楽しくなるような情報を

      お届けします♫