日焼け防止に帽子の効果ってあるの?色は?選び方のポイントは?

日焼け防止に帽子の効果ってあるの?色は?選び方のポイントは?

日差しが強くなる時期になると、幼稚園バスを
待つママ達が、こぞってツバの広い帽子を
かぶっていますよね。

ツバの広い帽子って、紫外線対策になるの?
日焼け防止のために、帽子を選ぶときに日傘の
ように色って、関係あるの?そんな疑問を
持っていても、いまさらママ友には
聞けませんよね^^;

そんな、日焼け防止対策に帽子をかぶるのは
効果があるのか?選び方のポイントなどについて
紹介します。

今まで、誰にも聞けなかった疑問を、ここで
解消していってくださいね(*^^*)

 

 

日焼け防止に帽子の効果ってあるの?

もちろんあります!

私は日焼け止めを塗り忘れて、狭いツバの帽子
(ツバの長さ約4㎝の布製のハット)を
かぶった際、帽子のツバで隠れなかった
口周りだけ、日焼けしてしまう事が
多々ありました。

せっかく暑い中、我慢してかぶっていたのに・・・
ガクッ_| ̄|○lll
帽子って、本当に顔にかかる紫外線を防いで
くれているものだったんだ、と失敗から実感した
瞬間でした。

子供に目が離せない時期は、日焼け止めなんて
自分のメンテナンスはさておき、帽子だけでも
かぶっていれば、上等という気持ちになりますよね〜
って、女子力の低い私だけでしょうか?(;´∀`)

▲目次に戻る

 

日焼け防止に帽子の効果を得られる色は?

日焼け防止に帽子の効果を得られる色は?
日焼け防止の効果が一番高い帽子の
色は、やっぱり【黒】

せっかく帽子をかぶったとしても、
私のように残念ながら、日焼けしてしまう
場合もあります。

 

日焼け防止に、効果的な帽子の色は
紫外線カットと、いう観点で行けば
やはり【黒】が一番効果的です。

ただ、これは色がついているものは光を吸収し、
最も吸収する色が【黒】だからということ
だからなんです。

ですので、黒以外でも赤や青など、色が濃いほど
光を吸収してくれるんです。

ここで一つ疑問が生まれます。

「光を吸収するってことは、やっぱり黒は見た目の
暑苦しさだけでなく、実際熱がこもって、頭は
ムレムレになって本当に暑いんじゃないの??」

 

スポンサードリンク

 

そんなあなたに。オススメなのが
《UVカット加工》された帽子です。
UVカット加工されているものなら、色は特に
関係ないんです。

 

最近は、UVカット加工のパーカーなども、
カラフルな色が出ていて人気ですよね^^

つまり、UV加工されていれば、色は関係なく
一定の効果がある、という事なんです。

さらに言うと、UV加工には2タイプあり、
表面に加工しているだけのものと、紫外線を
防ぐ物質を織り込んでいるものの、
2種類あります。

この2種類の、UV加工タイプのものを選ぶ
のには、注意が必要です。

 

後者である、紫外線を防ぐ物質を織り込んで
あるものを選べば、洗濯をしても、UV効果は
損なわれないので、特にオススメです。

でも、表面に加工しているタイプの帽子が
気に入ってしまったの~というときには、洗濯を
した後に、布用のUVスプレーをすればOKです。

布用のUVスプレーをすれば、洗濯で表面に
UV加工されたものが、落ちてしまっても
新たに、UV加工を施すことができます。


【お徳用】『衣類の紫外線カットスプレー』UVカットスプレー(衣類・布用)大人気♪紫外線対策スプレーです。

 

日焼け防止に帽子の効果を得られる「ツバの長さ」「素材」「形状」は?

次に、ツバの長さから素材、形状にも着目してみます。
私の実体験から行くと以下のようになります。

●ツバ長4㎝

 鼻上あたりまでしか隠れない。
 ただし、前は見やすい。

●ツバ長7㎝

 一般的には、ツバ広タイプにあたる。
しかし、パナマ帽のためツバが硬いために、
風にすぐあおられる。

自転車、強風の時は不向き。

●ツバ長8㎝

こちらもフェルトのソフトハットのため、
手で抑えていないと、風にすぐあおられる。

そのため使用頻度は、非常に少ない。

●ツバ長12㎝

麦わら帽のため、若干紫外線は通すが、
ツバの長さとしては、日焼け防止効果あり❢
ただし、前は見辛いので、しばしツバを上に
折り曲げて使用しなくてはならなくなる。

▲目次に戻る

 

日焼け防止に帽子を選び方のポイントは?

子供が小さく、日傘がさせない
子育てママ目線で選ぶポイントは
以下の4つ!

帽子の選び方のポイント!

やはり、色を選ばないUV加工の帽子が
オススメですね。

やっぱり、自分に似合う色柄の帽子を
かぶりたいですからね^^


【送料無料】小顔効果大☆アウレリアブレードハット☆UV【UPF50+】【遮蔽率99%以上検査済】

ツバは短すぎると、日焼け防止になりませんが、
長すぎても、前が見づらく視界が狭くなって
しまうので、目が離せない、小さいお子様が
いる、ママにはオススメできません。

 

また、デザインもご自身の頭にすっぽり
はまるなど、風にあおられないものが、
絶対オススメです。

トレンドのカンカン帽や、パナマ帽などに
してしまうと、片手が帽子を抑えるために
塞がってしまうなど、忙しいママには
やっかいなアイテムにしか、なりかねません。

私は、調節ヒモ付きのパナマ帽を買ったの
ですが、やっぱり強風には勝てませんでした。

海に行くと、必ず風にあおられて海ポチャ
してしまいます(ノД`)シクシク

また、室内など帽子を脱いだ際も、置き場所に
困らない折りたためるタイプなら、バックにも
サクッといれられるしとっても便利ですね。

 

やっぱり、帽子だけだと日焼け防止効果が、
低いのがネックなんですよねε-(;-ω-`A) フゥ…

帽子に日焼け止めを塗っている余裕がない
というあなたに、日焼け止めよりも、もっと
簡単で全身の、日焼け止めができる方法が
あるんですよ~
知りたくありません。

実は、私もママ友から教えてもらったんです
けど、日焼け止めのサプリメントがあるんです。

朝、日焼け止めのサプリメントを飲めば
1日中、日焼けする心配がないんですヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

日焼け止めみたいに、塗り直しもしなくて
いいし、塗り忘れすることもないので

子供に振り回されてしまう、ママにはピッタリ❢

夏の終わりに、ふと気がついたら真っ黒に
日焼けしてた( ̄▽ ̄;)!!ガーン
なんて、こともないんです。

▲目次に戻る

 

ま と め

暑い夏、親はできるだけ涼しい室内にいたい
のに、子供は外で遊びたがります(;´∀`)

子供は、今すぐにでも外へ飛び出して遊びに
行くよ❢まだ化粧もしてないのに・・・
そんな時にパッとかぶるだけで、日焼け防止にも
なり、寝癖隠しにもるし、なおかつ。お洒落感も
出る画期的なアイテム。
それが帽子です。

色は、黒が紫外線対策には効果的な色に
なりますが、UV加工が施されている帽子なら
色は、どんなものでもOKです。

帽子を選ぶときのポイントは
✤UV加工

✤ツバ長10㎝前後

✤深くかぶれるデザイン

✤折りたためる素材

この4つの、ポイントを抑えて帽子を選んで
見てくださいね。

この記事を参考にして、あなたに
ピッタリの帽子が、見つかれば幸いです。

▲目次に戻る

 

    RETURN TOP

    ちょっとそこのあなた!日焼け止め対策してる?今年の夏はやばいわよ

      このサイトについて

      baku

      管理人の夢喰いと申します^^

       

      この度は、私のつたないサイトへ

      来てくださり感謝します(*^^*)

       

      日常生活の中で、わからないことや

      どうしたらいいのか?

       

      といったことを解決する豆知識や便利な

      生活情報など毎日が楽しくなるような情報を

      お届けします♫