帰省の時の手土産 お菓子以外の物は?相場はどのくらい?のしは必要?

帰省の時の手土産 お菓子以外の物は?相場はどのくらい?のしは必要?

夫の実家へ帰省するときの手土産、
悩みますよね?

ご自分の実家への手土産でしたら、割と気軽に
選べるかもしれませんが、やはり夫の実家で
「気が利く嫁と思われたい!」と思うと気を
使います。

そんな帰省時の手土産について、お悩みの
あなたの参考になればと思います❢

 

 

帰省の時の手土産 お菓子以外の物は?

帰省の時の手土産 お菓子以外の物

お酒

お酒好きの方がいるのであれば、これは
間違いないのでは?

もちろん、せっかく手土産にするのですから、
期間限定・季節限定のビールや、ちょっといい
銘柄の日本酒などいいかもしれません。

そこでしか買えない、地域限定ものなども
いいですね。

>>限定のお酒にどんなものがあるのか見てみる<<

もし、小さいお子さんがいるのであれば、
ジュースなども喜ばれそうです。

▲目次に戻る

 

お茶

どこのお宅でも、特にご年配の方でしたら、
きっと日ごろからお茶は飲みますよね?

自分では買わないけれど、もらったら嬉しい、
もえらるなら飲んでみたい、と思えるような
ちょっぴり高価なお茶を選んでみるのは
いかがでしょう?

茶葉ももちろんいいですが、ティーパックも
おススメですよ!

最近の質のいいティーバックは本当に美味しい!
いつもは急須を使ってお茶を淹れている
お義母さんも、「ちょっと一人でお茶を
飲みたいなぁ~」と思ったとき、美味しい
ティーパックがあったら嬉しいのでは
ないでしょうか。

茶葉で、珍しいお茶を買うのはちょっと
飲みきれないかもしれないけれど、ティーパック
のアソートなら見た目にも華やかで、味を
いろいろ楽しめます。

日本茶、紅茶、ハーブティー、中国茶、等々、
豊富なティーバックをぜひ探してみてください。

 

調味料(おしょうゆ・お塩など)

お土産に調味料?そうです、調味料です。
お料理をするのであれば必ず使う調味料は、
もらった方も重宝します。

もちろん、どこのスーパーでも簡単に
手に入るようなものではなく、ワンランク上
のものを、ぜひ^^

美味しいお塩やおしょうゆを使うといつもの
お料理がグレードアップしますし、ご飯に、
お肉に、お魚に、お野菜に、つけるだけ、
かけるだけでも、美味しいはずです。
ぜひ、評判の一品を探してみてください。

>>ワンランク上の調味料にどんなものがあるのか見てみる<<

▲目次に戻る

 

ドレッシング

ドレッシング>
今、ドレッシングもとてもいろいろな種類が
ありますよね。

ドレッシング=サラダ、というイメージが
ありますが、パスタや炒めものなど、いろいろな
お料理にも使えて、実はドレッシングは
とっても幅が広いのです。

 

スポンサードリンク

 

ドレッシングも、自分だといつも同じものを
買ってしまいがちですから、高級ドレッシング
など手土産にしたら、喜ばれるかもしれませんよ。

>>高級ドレッシングにどんなものがあるのか見てみる<<

▲目次に戻る

 

お花

ただの帰省にお花?と思われるかもしれませんが、
お部屋が華やかになっていいですよ!

花束もいいですが、手土産ならば、そのまま
どこにでも飾れるアレンジメントがおススメです。

花瓶に活けかえる手間をかけずにすみますしね。
もらったあとのお世話などを考えると、よほど
植物が好きな方でない限り、鉢植えはおすすめしません。

>>アレンジメントフラワーにどんなものがあるのか見てみる<<

 

手土産にお菓子、というのはやはり無難な
ところですが・・・・

「帰省のたびにお菓子ばかりというのも
芸がないかな?」と思ったり、他にも親戚が
集まる場合、みんながお菓子持参でかぶって
しまったり、あるいはご両親だけで住んでいる
場合、「そんなにお菓子があっても食べきれない」
ということもあります。

 

帰省の時の手土産<番外編>
お子さん(義両親からみてお孫さん)が
いらっしゃるのでしたら、最近のお子さんの
写真や動画を持っていけば、みんなで見ながら
楽しめるので、盛り上がること間違いなしですね

▲目次に戻る

 

帰省の時の手土産の相場はどのくらい?

地方・地域の慣習などがあるかもしれませんが、
一般的には1,000円~3,000円

くらいが相場です。

あまり高価なものでは、もらった方が恐縮して
しまいますし、気兼ねなく受け取れる金額、と
考えればよいのではないでしょうか。

▲目次に戻る

 

帰省の時の手土産にのしは必要?

一般的には帰省の手土産であれば、のしは
必要ありません。

地域によるかもしれませんが・・・

ただ、お祝い事やお正月のお年賀など、目的が
あるときは、それに合ったのしをお選びくださいね。

 

お土産ではありませんが、自分のお手伝い用の
エプロンは、いい嫁演出のためにぜひ
持参してください。

▲目次に戻る

 

ま と め

帰省のときの、手土産についていろいろお伝え
しました。

しかし、帰省先のお宅のご事情はさまざまだと
思いますので、義両親やご家族のお好み、年齢、
人数などを考えて、選んでください。

基本的には、好みの偏ったものや、残ったら
困るものなどを避け、その日のうちに食べきれない
ような食べ物ならば、個包装のものや日持ちの
するものなどを、選ぶといいのではないでしょうか。

帰省の時の手土産で、お菓子以外のものを
探している、あなたの参考になれば幸いです。

▲目次に戻る

 

    RETURN TOP

    ちょっとそこのあなた!日焼け止め対策してる?今年の夏はやばいわよ

      このサイトについて

      baku

      管理人の夢喰いと申します^^

       

      この度は、私のつたないサイトへ

      来てくださり感謝します(*^^*)

       

      日常生活の中で、わからないことや

      どうしたらいいのか?

       

      といったことを解決する豆知識や便利な

      生活情報など毎日が楽しくなるような情報を

      お届けします♫